ロゴ

皮膚科に相談する前に!ニキビに関する基本を学ぶ

>注目記事>肌荒れニキビを解消!人に言えない悩みは皮膚科に相談しよう! 

肌荒れニキビ|職場での印象がマイナスになることも

大人になってからのニキビは、10代の時とは違って治り難いものです。しかし、そのまま放置しておくと仕事においてはマイナスイメージです。とはいえ、大人ニキビをどのように対策してよいか分からない人も多いのではないでしょうか?その場合、皮膚科に相談することをオススメします。大阪などの都心では、ニキビだけでなく、目の下のたるみや、わきが治療など他人に言えない悩みを専門にしているクリニックが沢山あります。

大人ニキビを作る原因となるものは?

カウンセリング

食生活の乱れ

社会人になると、どうしても外食の機会が増えるものです。しかし接待や付き合いで行く居酒屋食は、脂質や糖分が多い材料で作られています。またビールなどのアルコールの分解に多くの栄養素が消費されます。なるべく肌によい野菜などもしっかりとるようにしましょう。

運動が少ない

10代の比べ運動をする機会も少なくなり、汗を掻くことも少なくなったと思います。運動は体の血流を促し、代謝をよくします。肌の調子を良くするためにも、日頃から運動を心がけるようにしましょう。

内部・外部的なストレス

大人ニキビを作るストレスは、内部的要因と外部的要因の二つに分けられます。職場での人間関係や睡眠不足などは、内部的要因です。クーラーなどによる肌ストレスは外部的要因よるものです。どちらのストレスにより発症されたものかを認識し適切な処置をすることが重要です。

肌荒れニキビを解消!人に言えない悩みは皮膚科に相談しよう! 

医者

大人ニキビ以外にも深い悩み

ニキビ以外にも「目の下のたるみ」などで悩む方は多いと思います。クリニックにもよりますが、ニキビの治療だけではなく、目の下のフェイスリフトなどの施術を、同じクリニックで行っている所もあります。詳しくはサイトなどを利用して、クリニック情報を確認してみましょう。